ファンデーションのパフが汚れっぱなしだったり、アイブロウペンシルの反対側についているブラシを一回もお手入れしたことがない方が意外に多くいらっしゃいます。私もそのうちの一人だったのですがパフをキレイにしておくとファンデーションの付きも伸びもいいですし、アイブロウブラシもきれいな状態の方が眉毛をとかしやすいです。パフのクリーナーでおすすめなのが資生堂スポンジクリーナーNです。

資生堂のパフにはもちろん他社のパフで何回か使いましたが、素材を傷めずにきれいに汚れが落ちます。汚れと素早く馴染むのでゴシゴシする必要もありません。コツは乾いた状態のパフにクリーナーをまんべんなく伸ばし、パフを揉み揉みするだけです。そのあと水で洗い流して水気を切って乾燥させておくだけです。

簡単ですし清潔なパフを使った方が気分も良くなります。アイブロウブラシのお手入れにはBOBBIBROWNのブラシクレンジングスプレーです。BOBBIのブラシを買ったときに勧められてから愛用しているのですが、合成毛にも天然毛にも使うことができこちらもどのメーカーのブラシでも使えます。

使い方は簡単で、ブラシに一回か二回スプレーしてティッシュでふき取ってあとは乾燥させるだけです。いつも使っているパウダータイプのブラシがかなり汚れていて、お手入れするとブラシの粉の含みも良くなるのでお手入れは欠かせません。初めて使うとこんなにブラシが汚れていたのかと驚愕するほどです。